看護師さんの気遣いがうれしかった

インフルエンザになり近所のクリニックへ行ったときのことです。 既に大勢の患者さんが押し寄せていて、診察まで時間がかかりそうでした。

座って待つこと30分、まだ順番が回ってきません。 病院についた時より体が重くなり、座っているのもきつくなっていました。 通りかかった看護婦さんが「ごめんね。しんどいよね。横になったらいいよ」とソファーを進めてくれました。 診察が始まったのは1時間以上経ってからでした。その間、看護師さんは忙しく立ち働きながらも、何度も様子を見に来てくれ声をかけてくれました。

看護師さんにしたら患者に声をかける、ソファーを進めるというのは当たり前の行為なのかもしれませんが、病気で辛いときに優しく気遣ってもらえると、うれしいものです。天使に見えました。ありがとうございました。

看護師の資格を取ってさぁ就職って言う時に、子供ができて結婚をし、家庭に入ったので資格を持っている今でも看護師として働いたことがない私は先日の光景をみてやはり病棟の看護師として働きたい!!って強く思いました!!求人がどれくらいあるのか調べてみてからですが、資格だけ持っていて現場で働いたことがない私でも雇ってもらえるか不安だけど、行動を起こしてみようと思います・・・借金も返さないといけませんしね(‘_’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>